Tatami-customer's voice

Q1.和心本舗で畳の注文を頂く前は、どんなことで悩んでいましたか? またはどうなりたいと思ってましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
購入前のお悩みアンケート結果

和心本舗では、置き畳のご注文いただいたお客様にアンケートをお願いしております。

どんなお悩みが置き畳によって解消されたのか。

現在ご検討中の方に参考にしていただければと思います。

和心本舗 お客様アンケート結果 2017年5月〜2018年3月実施分

Q1.弊社で畳の注文を頂く前は、どんなことで悩んでいましたか? またはどうなりたいと思ってましたか?

  • 欲しいsizeが無く悩んでいました。
  • 赤ちゃんが安全に過ごせる空間をつくりたい
  • 無くなった物が、見つかってほしいと思っていました。
  • 床の間の木材の仕上げの色が気に入らなかった。畳の床の間風にできないものか?考えていた
  • 急な対応だったので、在庫があり即日対応していただけるところがあったらいいなと。
  • 全室フローリングだったので、畳の部屋が欲しいなと思っていました。
  • 西日本産
  • 洋室に畳ということで、やはりカビとか雰囲気です。
  • 部屋の広さにでっぱりがありサイズがなかなか合わなかったので合うサイズを探していました。
  • フローリングに傷が沢山できた。お客さん用の寝室を作りたかった。
  • リビングに隣接した和室なので、リビングダイニングのアクセントにしたかった
  • ベッドマットをやめて畳ベッドにしたかった
  • カーペットを敷いてはしっかりあかない、ラグにしたら狭すぎる.買い換えたらシワがよるなど
  • 畳は高価なのではないか?部屋にあった畳があるのか?という点
  • サイズオーダーできるお店を探していた
  • 価格が高い
  • 価格が高い
  • ぴったりサイズがあうか
  • 任意のサイズに対応してもらえるところはないか?
  • 洗える畳がオーダーサイズで出来るかどうか。
  • 中国産の畳なので劣化が早く、畳のささくれが気になっていた。
  • 黒の琉球畳に決めてました
  • 引っ越しのたびに形の違う部屋に、今時なので畳の部屋はないので、床をどうするか苦労しています。コルクも検討しましたが、やっぱり畳に布団が小さい子どものいる
  • 家には適しているので。
  • 既製品では部屋にぴったり合わない
  • ミグサを買いたいがサイズが決まっていたのでオーダーできるところを探していた
  • すのこベッドに直接マットレスを敷いていたが、体重を全体に分散させたく、何か板のようなものを敷きたいと思っていたら畳を思いついた。
  • オーダー畳はとても値段が高いと思ってました
  • 部屋にピッタリサイズの畳を作りたいと思っていました。
  • サイズがぴったりしたものがほしいが、よく見かけるものだとサイズが決まっていて、悩みでした。
  • 小上がりの畳張り替えをしたかった。
  • “子供が生まれたが自宅の床がコンクリートの仕様の為、子供が遊ぶスペースは転倒しても安全な仕様にしたかった。
  • 市販のジョイントマットがどうしても部屋の雰囲気に合わない為、悩んでいた。”
  • クローゼットの敷居、ドアの敷居との納まり、約2ミリあきます。しかたないけどね。少し気になる。
  • リビングに敷設する畳のイメージとしてのカラーバリエーションと出来具合
  • 着付けをするにあたり、部屋がすべてフローリングで、和室がありませんでしたので、着付け・着物をたたむスペース分だけの畳が欲しかったです
  • 客間となる洋室に布団を直に敷くのは嫌だなあ、折りたたみベッドにしようかなあ?
  • 製品誤差のない素晴らしい畳でした。
  • 畳のオーダーと値段

 

 

Pinterestで畳部屋事例が見れます。

写真をクリックするとページへ移動します
部屋の雰囲気や色でコーディネイトにお役立てください。

【天然イ草】の部屋事例集


【清流(和紙表)】の部屋事例集


【セキスイ美草(MIGUSA)】の部屋事例集

置き畳のカタログもあります

洋室のフローリングへ畳をご検討中のお客様へ


今なら無料でカタログを請求いただけます。
畳表は、天然イ草だけでなく、カラー豊富なセキスイ美草(MIGUSA)や清流(和紙表)などもございます。

是非カタログでご覧になってください。

置き畳のカタログ請求フォームへ

無料カタログ

無料で置き畳のカタログ送ります

洋室のフローリングに置き畳を敷きたいと考えるお客様へ無料にてカタログを送らせていただきます。

置き畳には、畳表に天然イ草を使ったもの以外に樹脂や和紙を素材にしたものもあります。

また色も豊富にありますので、お部屋の雰囲気にあった色を選ぶこともできますよ。

是非参考にしてみてください。

 

カタログを請求する

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。